本文へスキップ

TEL. 03-5820-0799

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-8-15

SEA EXPLORER (Underwater Glider)マルチミッション水中グライダー

カタログ (日本語) カタログ (英語)

概要

仏ALSEAMAR社製水中グライダー(SEA EXPLORER)は、海洋における時空間的な大規模観測を行うために開発された自律式航行体です。水中グライダーにはエンジンやプロペラなどの動力を使用しません。グライダー内部にある電池等を前後左右に動かし、重心の位置を変えて水中の姿勢を上下左右に傾けることで前進します。そして、海面から指定された深度までの航行観測を最大約2ヶ月間に渡って行います。

アプリケーション

*Oceanographic & Science(環境調査及びモニタリング)
*Oil & Gas(探査及び環境基礎調査)
*Defense & Security(音響モニタリング及びパトロール)

特徴

~時間と費用の大幅な削減が可能~
・充電式バッテリーを採用
・本体を開ける必要がなく、 バッテリー交換のためメーカーへ送り返す必要がありません

~強化されたパフォーマンス~
・高速航行と高い操作性を実現
・大型ペイロードセクションを採用(各種センサーを搭載可能)
・浅海及び深海どちらのオペレーションでも利用可能

~信頼性の高いデザイン~
・内部浸水のリスクが少ない(充電式バッテリー&内蔵起動装置)
・翼が無く網などに絡まって壊れることが少ないデザイン

仕様

本体サイズ(D x L) 0.25m x 2m
アンテナ 本体 + 0.7m(取外可能)
翼長 56.5cm(翼のない構造)
重量 59kg(空中)
バラスト量 1L (+/-500ml)
航行速度 水平方向に対して最高1knot
ペイロード Wetセクション(9L)
Dryセクション(8kg)
アーキテクチャ 超低消費電圧CPU(ペイロード用、ナビゲーション用)
ソフトウェア ペイロード用:Opensource C++/Linux
ナビゲーション用:Proprietary
使用水深 700m(設計最大水深:850m)
滑降角 +/-15~40°(典型的には+/-20°)
ターン半径 約20m(設計上)
バッテリー 充電式リチウムイオン式
バッテリー寿命 最大約2ヶ月(GPCTD搭載時)
充電時間 約20時間
通信 トリプルアンテナ(フラッシュ・ストロボライト付き
GPS/イリジウム/無線用
無線到達距離 約1km@902~928MHz
(船のアンテナや海況に依存)
データフォーマット CSV形式
データのダウンロード イーサネット通信(外部コネクタより)
安全装置 自動式ドロップウェイト
(オプションでピンガーやArgosタグも用意)
搭載センサー数 4つ(主に下記を用意) ・GPCTD、SBE43 DO(Sea-Bird社)
・クロロフィル、濁度、CDOM(WETLabs社)
・SUNA硝酸塩(Satlantic社)
・炭化水素、汚水及び農薬、音響レコーダー(ALSEAMAR社)、海底高度計など【要相談】

バナースペース

株式会社イーエムエス 東京支店

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-8-15

TEL 03-5820-0799
FAX 03-5820-1728


株式会社イーエムエス 技術部

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町9-2

TEL 03-3668-0801
FAX 03-3668-0802