本文へスキップ

TEL. 03-5820-0799

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-8-15

Submaran S10 (UUSV)


海水面航行時と潜水時のセイル状態


潜水時イメージ

カタログ (日本語) カタログ (英語)

概要

米国OCEAN AERO社製Submaran S10は、水面及び水中を広範囲にわたって観測できる潜水機能付き自動航行式ビークル(Unmanned Underwater Surface Vehicle, UUSV)です。このSUBMARANの最大の特徴は、風力と太陽光をエネルギー源とし、海面では折り畳み式のセイルを用いて帆船のように航行し、セイルを折り畳むことで潜水することも出来る点です。ストームなどを事前に察知・回避する機能も備えています。なお、同社ではS10のバージョンアップモデルとなる200m潜航機能を持ったSubmaran S200を開発及びテスト中であり、2017年4月頃にリリースされる予定です。

アプリケーション

*海洋学
*気象学
*漁業調査
*海洋哺乳類の追跡
*がれき場の管理

特徴

風力と太陽光をエネルギー源とし、長距離かつ広範囲を自律的に観測可能
(セイルと太陽光パネルを搭載)
折畳式のセイルにより水面では帆船、水中では潜水艦(最大 10m 潜航可能)として動作
大型ペイロードセクションを採用し、各種センサーを搭載可能(23kgs / 50lbs のペイロード容量)

仕様

本体サイズ
(D x L)
2.45m x 4.14m(ウイングセイルの上がった状態)
重量 127 kg(空中)
ペイロード 23kgs / 50lbs
電源 50W(ピーク時 300W)
航行速度(水面) 5 kts
潜行水深 10 m
※Submaran S10は10mまで潜水できますが水中航行はできません。
現在、開発/テスト中のS200は最大200mまで潜航可能です。
通信 イリジウム、携帯電話、Wi-Fi など

バナースペース

株式会社イーエムエス 東京支店

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-8-15

TEL 03-5820-0799
FAX 03-5820-1728


株式会社イーエムエス 技術部

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町9-2

TEL 03-3668-0801
FAX 03-3668-0802